著書『ワールドシネマ入門』刊行

20220110164648

3/19 映画『森のムラブリ』劇場公開

単著『光学のエスノグラフィ』刊

共編著『アニエス・ヴァルダ』刊行

共著『アナキズムを読む』刊行

解説 映画『焼け跡クロニクル』

寄稿「The New Gospel」東京芸術祭

『インペリアル』ほか配信開始@鳴滝

シネマの舞台裏2(金子遊)

金子遊 Yu kaneko(批評家・映像作家)のブログ

11/27「旅と書物」シンポジウム

11/76(土)13:30〜芸術人類学研究所のシンポジウム 「旅と書物」がオンライン (YouTubeライブ)で開催されました。
当方は「ジャワ島の憑依芸能」であるジャティランについて、ギャラリーから映像と写真を交えてお話しましした。フライヤーの写真は港千尋さん。時事通信にもニュースが出ました

11/29まで下記のアドレスで録画を見れます。

https://www.youtube.com/watch?v=GozF-n99pU8

 

f:id:johnfante:20211128110850j:plain

2020年度 多摩美術大学 芸術人類学研究所 主催

第9回「土地と力」シンポジウム

旅と書物 空間と時間の隔たりを超えて

日 時  2021年11月27日(土)13:30–16:00(終了予定)

会 場  オンライン開催(YouTubeライブ配信

参加無料/事前申込み不要

出 演

鶴岡真弓 所長(芸術文明史家)

港 千尋 所員(写真家)

安藤礼二 所員(文芸評論家)

椹木野衣 所員(美術批評家)

金子 遊 所員(批評家・映像作家)

佐藤直樹 所員(デザイナー・画家)

金沢百枝 所員(美術史家)

◉プログラム

 

13:30~ 

開会・挨拶

………………………………

●前半(13:40〜14:25)

○主旨説明

○基調報告 1 金沢百枝 「フランス中世の写本挿絵とロマネスク彫刻 〜ヨーロッパの古層の遠いこだま〜」

・コメント① 鶴岡真弓

・コメント② 港千尋

………………………………

休憩(10分)

………………………………

●後半(14:35〜15:15)

○基調報告 2 金子遊 「ジャワ島の憑依芸能」

・コメント① 椹木野衣

・コメント② 佐藤直樹

………………………………          

 休憩(10分)

………………………………

●全体討議(15:25〜15:55)

 鶴岡真弓港千尋安藤礼二椹木野衣、金子遊、佐藤直樹金沢百枝

………………………………

15:55~ 

閉会・挨拶