著書『ワールドシネマ入門』刊行

共編著『ジョナス・メカス論集』刊

5/22「谷川健一の民俗学」シンポジウム

対談「写真と人類学」『軌跡』vol.2

寄稿「Art Anthropology 16」

連載エッセイ「ボントック族の儀礼」

「文化人類学者との出会い」水声社メルマガ

映画『ベオグラード1999』他ネット配信中

シネマの舞台裏2(金子遊)

金子遊 Yu kaneko(映像作家・批評家)のブログ

『双子暦記』トーク@岡山映画祭

 12/5(土)13時半から、 原將人監督の「双子暦記(れっき)・私小説」 の上映が【岡山映画祭2020】であります。
上映後に、原監督とわたしでオンラインでのトークがあります。

映画がこの世に生まれでて125年、劇映画も含め多くの映画が誕生しました!
原将人監督はその映画が最初に持っていた、人の営みを写し取るに相応しい表現媒体としての映画を体現し続ける、世界でも稀な映画作家ではないでしょうか!原家の双子姉妹と原監督の映画時間の旅。東京、大阪に続いて全国に発信します!

東京ドキュメンタリー映画祭2018グランプリ  受賞作品 (上映企画スタッフ 小川孝雄) 

制作年:2018年 監督 原將人 作品上映時間 110分
https://d-mc.ne.jp/off/?post_type=wbc-portfolio&p=893


f:id:johnfante:20201128154620j:plain